2019年のおでかけ

 2019/02/02  尾瀬岩鞍スキー場

職場のSAさん、YAさんと、スキーへ行ってきました。

私は2年振り。岩鞍スキー場は、2010年以来です。
天気はご覧の通り、予想に反して 雪。 寒む!

もう、歳と共に体力が。。で前回、引退宣言しましたが。。
やはり定期的に山が恋しくなる今日この頃。。

午後になり、雪がやみました。

昨日たくさん雪が降ったようで、雪質は、最高ですね。

今回のトピックスは、YAさんの初参加!
YAさんとても上手です! さすが東北仕込み。

6、7年振りとの事ですが、すぐに勘を戻したようです。


ここ数年、全然身体鍛えてないので、体力が心配でしたが、
早めにお昼食べ、午後も休憩を入れ、無理なく滑りどうにか。

SAさんは、夏場はテニスで体力を維持しているとの事。

体力もそうですがケガが怖いですね〜。

私は、2年に1回のペースで丁度良い感じですかね。

今は、道具も良くなり、道も良くなり、車も良くなり、激混みも無くなり、スキーをやるにはとても良い時代になりましたね。

今年は、YAさんと自主トレで体力アップを誓いました(笑)。

SAさんの誘いがなければ行きたくても来れませんね。 
感謝です。

SAさんの トヨタRAV4 大活躍
  
2019/04/06 東武健康ハイキング 足利

職場の仲間U、H、Yさんと足利市のハイキングへ行ってきました。

昨年の羽生に続き、東武鉄道主催の健康ハイキング 2回目。
足利市駅から出発しますが相変わらずスゴイ人気です。
中高年のおばさま、おじさまがたくさん。(あ、ワタシも)

みな、常連さんのようです。


天気は、快晴!やや西風。 

まずは、足利市駅から南の八幡山の脇を周ります。(登りません。)

そして下野國一社八幡宮の前を通過。



みどり橋で渡良瀬川を渡ります。 

あちこち、桜が見頃でとてもキレイですね。

雲ひとつなく、メッチャ空が青い!
 
♪「渡良瀬橋」の歌詞にある、八雲神社で少し休憩。

 
桜が八分咲きでしたが、とてもキレイ。
 
花よりポケモン。
 
次は、毎度の織姫神社。

画像処理無しで、この空の青さ!

めちゃ天気良かったです。


おじさま、おばさま達は、ここでお弁当を広げておりました。
 
せっかくなので更に上まで登り、有名な桜越しの展望を見てきました。

んー、桜が五部咲きで、最高の見頃はあと数日後のようです。
 
坂の途中のそば屋も、相変わらず混んでましたね。

 
市内へ入り、お昼。

有名?「丸金餃子」 餃子専門店。

1.5人前 12個食べました。

なんとも変わった形とお味。揚げ系の餃子です。
おいしかったです。
 
足利学校は入らず、前を通過し。。

香雲堂で和菓子を買って無事に足利市駅へ戻ってきました。

9.5キロ 約3時間半。丁度良い距離ですね。

次回はどこでしょうか。
おばさま、おじさまに負けてられません。
      
 2019/04/14 赤城南面千本桜まつりと前橋

職場の仲間 H、H、Yさんと赤城の千本桜を見に行ってきました。

道が渋滞するとの事で覚悟して行きましたが、10:30頃に到着し、やや混雑してましたが割とスムーズに駐車場へ入る事ができました。
臨時駐車場が近くに点在しています。
 
ご覧の通りかなりの賑わいです。

お店がたくさん出てました。
 
道の両側にたくさん桜。 がずっと続きます。
 
菜の花もたくさん植えられていい感じ。

天気は曇りでした。
 
 桜、桜。。
 
世界の品種もたくさん。。
 
やはり、菜の花とのコントラストがキレイです。
 
前橋市内へ移動しました。

前橋公園の駐車場へ車を置き、この臨江閣という、明治時代に建てられた要人の迎賓館を見てきました。

木造のとても大きな立派な建物が、きれいな日本庭園の中に建っています。
 
別館の2階に超巨大な宴会場がありました。

150畳の広さとの事です。

木造で、柱無しでこの広さを作ったのは、スゴイと思いました。
 
次に、前橋東照宮で参拝し、前橋城跡を見て、
群馬県庁へ行ってみました。約10年振り。
 
県庁の正面が、ニューイヤー駅伝のスタート/ゴール地点でお馴染みの景色。
 
32階の展望台。

曇りで霞がありましたが、都会なので見応えがありますね。

前橋公園に、群馬県の形をした池があります。分かりますか?

26階にジオラマが公開中との事で見てきました。
大きな立体地図のようなものでした。


前橋公園の桜も満開でとてもキレイでした。 桜を満喫。
 
 2019/04/20 東武健康ハイキング 春日部

3週連続のお出かけ! ちょっと疲れぎみ。。

今回は、はじめての春日部市。

クレヨンしんちゃんの街を散策します。

天気は、快晴!!
 
今回は、おじさま、おばさまがやや少なかったです。

今回も神社仏閣が多数チェックポイントになっています。

ここは、東八幡神社。

樹齢600年のけやきの木がご神木として祀られてました。
 
通り道の公園で、八重桜?? 品種不明ですが、満開でキレイでした。
 
今回は、写真少なめです。


お昼は、通り道のおそば屋さん「そば処 砂場」で。
 
今回のコースのメインは、ここ 春日部藤まつり 。

若干、時期早い感じ。 

この ふじ通りは、藤棚が1.1キロあり、長さは日本一 との事。

 
7種類 200本の藤との事です。

白い藤もありました。
 
毎回、完歩すると記念品がもらえるのですが、今回はこれ。

桐製の羽子板の形をした定型外のハガキ?

え!? なんで?
もらってから知ったのですが、春日部は、押絵羽子板が特産品との事です。
 
 2019/05/02〜03  千葉の旅行

GW恒例のひとり旅。 今年は未開の地?千葉県を周ります。

まずは、有名な成田山新勝寺で参拝。
圏央道の開通で、成田へ便利に行くことができるようになりました。

まだ時間が早く、人がまばら。
建物がみな大きくて立派です。良く見ると木造ではないようです。
 
こちらが、正門でした。

天気が、予想外に曇り。。。
 参道に「うなぎ」の文字が目立ちます。

ここの名物は うなぎ。いい値段しましたが、時間が早くお店がすいていたので思い切ってうな重を食べてみました。

タレたっぷりで、おいしかったです。
 うなぎを食べていたら、まさかの「雨」!でも調べたら一時的な雷雨でしたので、予定取り銚子市へ移動。

銚子へ来たら天気は、すっかり回復。
地球の丸く見える丘展望館。
 
地球の丸みが見えるか?

残念ながら、南には先ほどの雷雲がにあり水平線が良く見えません。
水平線が見える東、北、西を見たところ、なーーんとなく丸く見える??

写真では表現できませんね。
 
割とすいてました。
 
次は、少し移動し、犬吠埼。
銚子市の一番さきっぽです。

ここは、車を置くのが大変なくらいけっこう賑わっています。

灯台には登りませんでした。海もキレイでした。
 
その先の君ケ浜。

波がけっこう強いです。
 
また少し移動して、思いつきで 銚子のここへ。

写真では分かりにくいですが、利根川の最終ゴール地点。

これを見てこの日の予定は、終了。
 
銚子市から明日の目的地に近い東金市へ移動します。。

R126の進みが悪いので、途中高速を利用。

日帰り温泉「みきの湯」でひとっ風呂つかります。

食事もここで済ませました。普通のらーめん。

 そして21時頃に道の駅「みのりの郷東金」へ到着。

ここで車中泊します。 先客10台くらい。
もうすっかり慣れたもんで、23時から7時まで熟睡!

撮影は、翌朝。
 2日目 5/3

東金市から移動し、九十九里浜の「蓮沼海浜公園」へ到着。
展望台があるとの事で。
 
霞と、露出オーバー気味で水平線が写ってません (>_<)。

広いですね。九十九里浜。 どこまでも続く海岸。
 
近くの海水浴場へ。

いや〜、今まで見てきた海には無い景色。
右手側、見渡す限り続く砂浜!

想像どおりでしたが、実際行くとスゴイです。
 
正面は、ま普通。
 
そして、左手側。

こちらも果てしなく砂浜が続きます。

さすが九十九里! なかなか見れない景色だと思います。

海は、デカイ! 山より? 写真では表現しきれません。

海の景色をたっぷり堪能し、次へ移動。
 
九十九里浜道路を通ってかなり移動し、
大喜多町 養老渓谷の「粟又の滝」へ到着。

シャタースピードを調整し、滝らしく撮ってみました。
 
規模は小さいですが、キレイです。
 ここは紅葉もキレイなんでしょうね。1時間ほど散策しました。
ここで時間が13時半。散策途中の茶屋でお昼。
コロッケ2つ(なんで!)
 
そして次へ移動。。 の途中に、おーここかー!と思ったのが、
亀山ダム湖。そう、ブラックバスフィッシャーの聖地!

突然現れました。バスボートがたくさん出てました。
ここかぁー。

遠いね〜。群馬から日帰りでは、遠すぎます。
 
最終目的地亀山ダムの少し先の「濃厚の滝」。
ハートに見える?滝です。

かなり賑わってました。

人工の川のトンネルとの事。
ある時期、ある時間の条件が揃った時にハートになるそうです。
 
上から撮影。 ハートとはほど遠い。。

でもそれなりにキレイ。
 
下で撮影。立ち入りできるギリギリの場所で撮影。

ここの風鈴堂「きみつソフト」というソフトクリームが有名との事で食べてみました。濃厚でおいしかったです。



おわりー!
いやー、今まであまり縁が無かった千葉ですが遠いですねー。
高速代がけっこういきました。
  
  
  
 
 2019/05/06 館林 麺1グランプリ

最初で最後?史上最長のGWがいよいよ終わりの日にここへ。

全国規模で、日本最大級の麺の祭典との事です。
地元が多いですが、約40店参加しております。

お昼頃に到着しましたが、たくさん人が出て賑わってました。

1杯500円前後のミニサイズを、何杯か食べて投票してグランプリを決めます。 
 
最初に食べたのは、地元 花山うどん の
 熟成蔵囲い昆布だし 和の中華そば。

この 花山うどん は過去3連覇してる関係?で投票対象外のオープン参加。うどん屋さんが作ったラーメンはどんな味でしょうか。
 
写真撮るの忘れました。

麺がうどん風。 昆布だしのスープも和風でとてもさっぱり和テイストな、らーめん というか中華そば。
 
ステージでは、さまざまなイベントで盛り上がってました。
ザ・ウドニーズ良かったです(笑)


食べながら観てました。
 
次は、ここ。白河軍鶏(しゃも)ラーメン。

見た目のおいしさと列の長さで。
そう、見た目と列の長さが選ぶ目安。
とにかく食べてもらわないと票が入らない。

一人も並んでないお店は、やはりなんとなく食べる気になりませんね。
 
 
軍鶏のダシで?何にも似てない独特なスープ。

軍鶏肉?のやはり独特な味のチャーシュー。

かなりのちじれ麺。

今までに食べたどれにも似てない味でした。
 
 
いっしょに行ったYさんが食べた。。肉肉うどん? かな。

ボリューミー!
 
Yさんの2杯目 宮ゆず冷やし中華 かな?

ゆず風味が良かったとの事。




今回の優勝は、ナント、ワタシが食べた白河軍鶏ラーメン!
 
すぐ隣の向井千秋記念こども科学館へ寄ってきました。

太陽の大きさって、地球の約100倍! デカ!

スペースシャトルって画期的だったんですね〜。なぜ今無いのでしょう?
 
更に近くの 旧秋山邸。
キレイなお庭です。つつじもキレイ。


更に近くのつつじケ岡公園。。には行きませんでした。
 
 
 2019/05/18   秩父へお出かけ

カミさんのご両親様と秩父へ行ってきました。

まずは、シャクナゲが見頃?のここ 秩父ミューズパークへ。
シャクナゲはほとんど散ってました。残念。。

写真は、その近くの秩父市が雲海で見る事ができるという展望台。
立派な橋がかかっております。

秩父ミューズパークは、四季を通して自然に触れ合える公園です。
 
食べログ ランキング17位 田中屋 でそばを食べ、
(そばの写真無し!)

秩父神社へ。 三峯神社ではなく、秩父神社です。
 
秩父宮勢津子妃殿下御手植。 苗からこんなに立派に。

秩父市と秩父宮様の関係は良く分かりません。
 
道の駅 ちちぶ

濃厚黒ゴマソフトクリームを食べました。
 
次は秩父まつり会館へ。

秩父のすべての祭りを色んな形で見る事ができます。

12月の秩父の夜祭りは有名ですが、秩父は、1年を通して何らかのお祭りを行っているとの事。


ご高齢のご両親。ゆっくりペースの為、今回これで終了。


 
帰りに道の駅かわもとへ寄りました。

2階にあるふっかちゃんミュージアム。ガラガラ。

先日から突然に渋沢栄一氏が脚光を浴びて、深谷氏出身をすごくアピールしてました。今度は記念館へ行ってみたいです。

隣接する直売所で買ったイチゴとトマトがとてもおいしかったです。
 
 2019/06/16   ホンダ ・ タミヤ ・ アキバ

なんかのイベント情報で出てきた、
Honda ウエルカムプラザ青山の「CB」誕生60周年記念イベント&スペシャルトークショー へ行ってきました。

いわゆるホンダ本社ビルですが はじめて行ってみました。
本田総一郎さんこだわりのビル。

今回は、一人で3本立て。
 
特別展示の車両は、10台程度で少な目。

名ブランドCBは、60年も前に生まれたんですね。
 
ワタシにとっての CB は何といってもコレ!

 CB750F  チョーカッコ良かった!!

プラモデルを作りました!
ワタシ、バイクの世界はプラモから入りましたよ。
プラモの製作でバイクの名前を覚えていきました。

なので、本物見ると、うわ〜デカ!でもプラモとおんなじ!
って感じ。
 
素晴らしいエンジンの外観!

空冷 4サイクル 4気筒 DOHC 4バルブ 748cc 70PS

ステキなエキパイ。。。しばらく見ていました。
 
シート高が高く、乗り手が選ばれました。

 
見れば見るほど、プラモ〜。
 
このキャストホイールがカッコ良かった!

2ポット片押し、あんまり利かなかったのでは?
 
ドリーム CB750 FOUR

これも、マニアが多いですね。
〇〇型とかいろいろあるようです。

スポークでチョット古さを感じます。
 
この個体は、ピッカピカ!
レストア? デッドストック?  キレイ過ぎる!

OHCエンジンだったんですね。しかも2バルブ。

そしてーー、キック!
 
この辺の黎明期は、分かりません。

CBのご先祖様たち。
 
スゴすぎて眼中にありませんでしたが、これが平成の名車との事です。

スーパーマシン CB1000R
 
現代のCBたちも展示してます。

こちらは、自由にまたぐ事ができました。
 
こちらは、こちらで またスゴイ!  CB1300SF

このマフラーの取り回し見て、あのCBX400Fを思い出しました。

bremboのブレーキ! 効くんだろね。
OHLINSのサス!  レーシング部品満載。

こんな大きなバイク、めったにまたげません。貴重でした。
 
クラシカルで最新の、 CB1100EX

バイクの価値観もホント変わりますよね。
今でこそカッコいいと思いますが、8〜90年代は、レーシー流行りで当時にこのスポーク&蛇腹ブーツで出したら。。だから今か。
 
空冷復活! ク〜、カッコえー! デーオーエッチシー!

これでツーリング、夢のまた夢のそのまた夢。。

またがっただけで幸せ。
 
これがチョー現代のCB   CB650R

倒立サス、ABS、インジェクション。。

デザインがなんだか良く分らない。。21世紀イメージ。
 
CB250R  え、単気筒!?  え何で? 20馬力だって。

デザインは、もー良くわからない。未来的コンセプト?

新しいCBの時代を切り開いているようです。
 
ウエルカムプラザ青山 そんなに広くはないです。
 
こんなのも置いてありました。働くCBたち。

教習仕様、バイク便仕様、白バイ、赤バイ。
 
バイク、良いです。
思い切って免許取って乗っておいて良かったです。
(CBではないですが)

風になれる。 男のロマン。
 
そして!
「CBと駆け抜けた時代」・スペシャルトークショー

元ホンダワークスライダー 宮城光さん
ホンダに縁深い写真家 原富治雄さん
バイク好きタレント 梅本まどかさん
ホンダ二輪事業部 GM 坂本順一さん

歴代CBの語り、これからのCB。。
とても楽しいあっという間の90分でした。
 
CBファン、バイクファン、ホンダファンがたくさんいらっしゃってました。

日本の工業製品はホントスゴイですね。

バイク、また乗りてーっす。
 
ホンダをあとにして、今回ついでに、前から行ってみたかった
タミヤプラモデルファクトリー新橋へ行ってみました。

タミヤ 直営の模型店。

また、こちらは こちらで。
 
撮影はダメと思って店員に聞いたらOK!
 
作例がたくさん置いてあります。

ウォーターライン、ミリタリー。
 
とても素晴らしい作品
 
の数々。

今なら、エアブラシを持ってるので、この歳になって、はじめてジオラマ作ってみようかなと思いました。
 
お客さん、結構います。
 
一機、作ろーか。
 
メッサーシュミット
 
けっこうな量を飾ってます。
 
モデラーの寄贈品? けっこうあります。

ここで飾られれば、モデラーの冥利に尽きる?
 
プラモデルってホント素敵です。模型の原点、男のロマン!
奥が深いですよ〜。

1台作ろ!
 
今度1台作る!
 
地下階には、ラジコンコーナーがあります。

こちらもお客さんたくさん。

外国人親子が、フルセットを買ってました。

上に、タミヤ最初で最後?の空モノ ピークスピリットが吊ってますね。
 
キット、パーツ、オールラインナップ!?

2階にミニ四駆コース、ワークショップがあるようですが、この日は閉鎖してました。

いや〜、模型ってホント素晴らしいですね!そして楽しい!
 
そして更に、帰りに秋葉原へ寄ってみました。
約10年振り?

神田から歩いていきました。

万世橋。 観光バスがたくさん止まっていて観光地化しているようです。
 
すっかり電器街では、なくなったようです。

 
今回、どこへ行っても外国人が目立ちました。

ここは、特に多かったです。
 
店には入らず
 
時間が無いので、とりあえず、目当ての ラジオセンター。
 
ここへ来るとワクワクしますね!
 
昔はごったがえしてましたが、ひっそりです。

閉めている店もポツポツ。
 
ボタン電池型のリチウムイオンバッテリーを探したのですがありませんでした。

先日のオーディオのリレー回路も、ここへくれば何でも揃いましたね。

小物部品をを買いあさりました。。
 
我が青春の 秋葉原!!

アキバは、また後日、ゆっくり周りたいですね。



今日も とても素晴らしい1日でした。
あ、スーパーラジコン秋葉店に寄るの忘れた!
つーか、オレ何モノ?




  

   

  

  

  

  
2019/08/03 足利 花火大会

地元で有名。足利市の花火へYさんと行ってきました。


かなり出発が出遅れて、始まってから足利駅に到着。

あまり混雑してませんでした。
 
遅く着いても少し離れれば、ゆったりスペースで見れます。
とても広い会場ですね。

ここは、ホント条件が良い場所ですね。
まず、駅が近い。しかも足利駅、足利市駅の2個に分散。
土手の間が狭く、両側の河川敷から見れる。
橋も近い距離で移動が便利。
河川敷がとても良く整備されている。そして広い。
素晴らしい環境ですね。
 
良く見ると細かく凝ってます。


一瞬を見てキレイと思うのも良いですが、写真に撮ってじっくり見てあげるのも、作った人は喜ぶのではないでしょうか。
 
ハーイ 以上!






さて、帰り。
東武足利駅の駅員も、来てる人も、もー慣れてる?
臨時列車運行と入場制限もありますが、混乱なくとてもスムーズに電車に乗れました。
   
 2019/09/28   八ッ場ダム

完成が近い、八ッ場(やんば)ダムを見てきました。

今回は、義父母さまとお出かけ。

予約不要のガイドツアーに参加しました。
 
ほぼ完成? 八ッ場ダム!

ワタシ、撮影に夢中で説明が全く耳に入りませんでした(*_*;

10月から試験開始、1月から水を貯め始める。。
と言っていたような。。


計画から 約60年、 工期 約25年。。
 
完成後は、この辺りは水没。。

八ッ場ダムの歴史、ぜひ紐解いてみてください。
 
これも今しか見れない!?
 
国家事業スゴイ!

人間スゴイ!

コンクリートの使用量スゴイ!
 
道の駅「八ッ場ふるさと館」

地元産?の野菜をたくさん販売しておりました。

たくさん購入しました。
 
数年前に来た時の八ッ場大橋から再度、撮影してみたかったのですが、時間の関係で無し。

次は、完成して水が貯まったら、また来ようと思います。
 
   
 2019/09/29  旧 中島家住宅

前から少し気になっていた、太田市(旧尾島町)のここへ行ってきました。

自転車で!?


言わずと知れた、中島飛行機の創設者 中島知久平氏が両親の為に建てた大豪邸宅です。
 
昭和5年に建造。

昭和の初期にこの作りは、スゴイですね〜。

贅を尽くしてます。

 
中庭を囲むように建てられています。

 庭も、メッチャ広いです。 芝キレイ!

維持費は、太田市の税金。
 
今回は、自転車で行ってきました!?

でも。。
 
こんなふうに車に自転車積んで途中で乗り換え。

前からやってみたいと思ってましたが、ようやく実現。

このパターンは、いいですね!
自転車の行動範囲が一気に広がります。

ステップワゴンは、床がとても低くて、とても載せやすいです。

あ、一人です。
   
 2019/11/02 東京モーターショー

会社のみなさんたちとモーターショーへ行ってきました。

ワタシはモーターショー初めてです。


 
2箇所の会場を連絡するオープンロードにて

ニュー カタナ!!!

え、意外と小さい!?
 
トヨタ 

昔から出ていた、このような自動運転の未来カー、
2020年 いよいよ現実化するようですね。

 
トヨタ ではなく、「トヨタ車体」に展示していた 
ミニバン グランエース

アルファードの 1.15倍といったところ。
どこまで大きくなっていくのでしょうか。
ミニと呼べない!?

ヤリスは、ヴィーナスフォートのほうに置いてあるとの事。
 
地元応援の スバル。

GT300車両。 おーそらく、展示用のレプリカ。
近くで見ると迫力満点! 応援してます。
 
ついにベールを脱いだ、レヴォーグ プロト。よりシャープに!

グリルのスバルペンタゴンは健在。

インプレッサを少し長くしてカッコ良くした感じ。
 
EJ20型エンジン搭載 最終生産版 30年間お疲れさま。

今後は、FA20型一本化!?
 
ウェルカム トゥ ダイハツ!

ロープウェイかゴンドラに似ています。
 
最近急に出て来た RAV4の弟  ロッキー!?

トヨタとダイハツは、ショーに力を入れたとの事ですが、
時間が合わず、どこも見れませんでした。
 
イスズのトラック。

ステキな女性解説員がお付き添えしておりました。
 
コレ、メッチャ萌えました。
UD TRUCKS
 8リッター、375馬力、トルク 145.6kg・m!!

反対側がカットモデルになっていて、シリンダー デカッ!
 
スズキの絶好調のニュー・ハスラー プロト

キープコンセプトは、2代まで許される!?。
 
スズキは、EVが遅れてる!?

このコンセプトカーは、PHVです。
 
ナンバープレート展

二輪の事業用ナンバーってあったんですねー。
 
サプライヤー(部品メーカー)もたくさん出展。

オーリンズ ショックアブソーバー。

ニッシン の ブレーキ


他メーカーですが、シリンダーヘッドカバーや、オイルパンが、樹脂化しているのは驚きましたね。
 
ボッシュ

これからの主力パワートレインは、モーターとなりますね。
これに萌えていきます。
 
ホンダ 

噂の CT125 
んー、これは、よりオフロードをイメージした?
 
そして ついに出る、フィット 4 

顔がルノートゥウィンゴに似てる?

Aピラーがとても細く、視界が良好との事です。
 
HONDA-e  ピュア電気自動車。

トヨタより先に出すようです。

完成度は、高そう。

キッザニアのチビッ子が撮影に来たところ。
 
なぜか、ここが超人気で大混雑してました。
2輪、4輪モータースポーツ歴史コーナー。

F1が、最近はハイブリッドらしいじゃないですか。
 
カワサキも がんばってます。

うん、バイク良く頑張ってると思います。
 
今年の8耐 優勝車両。

今は、こんなステキなバイクで戦ってるのですね。
 
ヤマハ 

電動バイク、産業ヘリ、産業ドローン、多用途陸上車を展示しておりました。

ヤマハって、何となく不思議な会社のイメージ。
あまり目立たなく、悪い噂も聞かず、地道にやってる会社。。
楽器、オーディオからマリン、バイクまで幅広い事業内容。

好きです。
 
アルピーヌ A110(エーワンテン)

なかなか、実車見れません。

露出設定失敗で、暗く。
 
日産 

経営陣は、乱の時代ですが、エンジニア達は、開発の手を止める事なく立派に ニッサン インテリジェント モビリティを進めてます。
 
話題の未発表クルマは特に無しで少し寂しかったです。

そろそろ、次のZの噂が出てくる頃ですね。
 
三菱

ガスタービンエンジンを開発しているとの事。
 
レクサス

LC500 コンパーチブル コンセプト
市販されても、なかなかお目にかかれません。
ディーラーに見に行くってわけにもいかないし。
 
レクサスの考える未来も、やはり電気化。

過激なピュアガソリン車は、もう出ないようです。
 
メルセデス も ご多分に漏れず電化。
 
マツダ

これも、急に出て来たEV。

SUVできたね。 MX-30
 
CX-30(サーティ)
これ、確かに丁度いい大きさです。
 
輸入車メーカーの出展が少ない為呼ばれたようです。

2021年に施行されるとても厳しい燃費規制、騒音規制によって、この数年でHV、EV化が加速度的に一気に進むのではないかと思います。

次に買うクルマは、HVかEVになるのかな。
    

   

  

  
   




    
管理者用 幅手動調整 文字枠内に収める