2014年 お出かけ
天気が良かったのでついでに榛名湖まで行ってきました。







どの展示車もピカピカにレストアしてありました。

写真では飽きるほど見てましたが実物はやはり「グっ」とくるものがあります。
2014年8月24日 東京ディズニーシー
前から気になってたので、ぶらりと行ってみました。

目当ては昭和のスポーツカーです。



ケンメリGT-R

わずか197台しか生産されなかった貴重な1台。

本物は久しぶりです。昔、旧尾島町のマシモ自動車に飾ってありましたね。

このあいだ購入した望遠レンズを駆使してどうにか。。。

近くで紅葉を見れる場所を探して、ここへ行ってきました。




天気は快晴! まずは、織姫神社でお参り。
このコーナー、ビックリしました。「スケッチ実演コーナー」


持参した車(スバル限定?)の写真をデザイナーがその場でスケッチしてくれます!

長蛇の列だし写真を持参してなかったので私はスケッチしてもらいませんでしたが、
デザイナーが、目の前でスケッチしている所を見れるという、とても貴重な体験でした。
クレイモデル体験

おい、子供〜、ただの粘土じゃないよー!
毎年開催されているのですが、前から行ってみたかったので行ってきました。

太田市の富士重工業(株)群馬製作所 矢島工場


目当ては自動車製造ラインの工場見学です。
チョー久しぶりに4人でお出かけしました!   3年ぶり。

8時開園、まずは一番目当ての「トイストーリー・マニア」のファストパスへ私一人でダーッシュ! 走りまくって汗だくで30分並んでゲット。
スタンバイは4時間待ち。すごい人気ですね。

そして「アクアトピア」に並びました。笑っちゃうくらいズブ濡れ(夏だけ?)になって さて次は。。

今回はスマホの待ち時間表示アプリを活用しました。これすごく便利です。これによると、アラビアンコーストが空き気味です。

ギョーザドック(肉まんの長細バージョン)を買って「シンドバット・ストーリー〜」へ。

初の「センター・オブ・ジ・アース」は最後がホント怖かったです。

初の「タートル・トーク」海底展望室でウミガメのクラッシュと楽しいおしゃべり。おすすめされて入りましたが、ホントオススメです。

そして人気の「トイストーリー・マニア」はシューティングで夢中で終了。

  
ほか、結構乗りました。

私は「タワー・オブ・テラー」に乗りたかったのですが、これは怖すぎるとの事でやめとなりました。これに乗るにはやはり一人で来るしかないでしょうかね。


今回は、会社のご招待があって来たのですが、予想以上に家族が喜んでくれて良かったです。とても貴重なお出かけとなりました。

ディズニーは子供が大きくなっても変わらず楽しませてくれますね。
スライドショー
ビジターセンターと呼ばれる展示館

360、昔のR2、REX、スバル1000、レオーネ・・・
早速工場見学へ

ラインは停止してましたが、デモでエンジン搭載、インパネ搭載、シート搭載などを見せてくれました。
検車と呼ばれるローラー台の上で120km/hまで出して行う最終検査は迫力がありましたね。

海外向けが約7割との事で、ライン上は、ほとんどが左ハンドル車でした。

当然、撮影禁止で唯一許可された場所がここ。 完成後の検車待ちの場所。

しっかし、車って部品点数がめちゃくちゃ多いですね〜。
2014年11月02日  2014スバル感謝祭
2014年10月19日 おもちゃと人形 自動車博物館
ここ伊香保は、まさにイニDの地元ですね。

ハチロクも最近減りました。。

ここで、自分で持参した模型と一緒に記念写真撮ってた人がいました。
ハコスカGT-R

リアのみオバフェン。スゴイですね。

このGT-Rは たま〜に走ってますね。

Z432

4バルブ、3キャブレター、2カムシャフト

実車を見たのは初かな。

名機S20型エンジンを見たのも初かも。

自撮りアイテムで自撮り⇒



スケッチは、さすがプロ!感動的に超ウマイです!

無駄な線は一切なく、あっという間に完成します。


見本はチラ見しかしなく、天才的な感覚で描いているようです。

描いている所がまた超カッコいいんですよ!

うらやましい才能ですね。



2014年11月15日  足利市 織姫公園 もみじ谷
そして もみじ谷へ。


もみじ谷っていうくらいだから、もみじ全開! っと思いきや意外と小規模です。

時期もやや早い? あと1、2週間後くらいが見頃かもしれません。