めったに無い会社のご招待で、東京ディズニーシーへ行って来ました。

指定されたこの日は、なんと朝からドシャ降りの大雨。自費であれば完全に中止とする天候です。一応午後3時くらいにやむ予報ですが。

渋滞は全く無しで9時に入場。やはりいつもより人が少ないです。
アトラクションインフォーメーションを確認すると、水上ショーを含めほとんどがやっています。さすがディズニー。 とりあえずインディージョーンズのファストパスチケットを取りましたが、スタンバイでも5分程度で乗れる状況です。

午前中はかなりの雨と、強い風。まるで台風接近中のような天候です。
なので今回の午前中は、ディズニーリゾートラインに乗ってイクスピアリへ行ってみました。〜ラインもイクスピアリも群U家初です。リゾート気分でグルメランチを食べました。買い物はしませんでした。

シーへ戻っても雨がやまないので、おみやげを先に購入。
4時頃にようやく雨がやみました。そこから本格的にアトラクションへ乗り始めました。ガイドマップでまだ乗った事のないものを確認し「フォートレス・エクスプロレーション」をピックアップ。いわゆるトレジャーハンティングもの。地味でしたがなかなか面白かったです。

どこも超ガラガラ! 平日以上?のすき? 軒並み0〜10分待ち。
有名な「ギョーザドッグ」も数分待ちで買えたので、初めて買ってみました。味は、肉まんと餃子とロールキャベツを混ぜた感じ??です。

雨の日は、丈夫な傘と足元の防水をしっかり準備すれば意外と快適です。
・・・て事は、そう、うちの場合、傘が壊れて、足がぐっちょり。

2009年3月10日  群馬 丸沼高原スキー場

2008年のお出かけ

2009年6月21日  東京ディズニーシー

2009年1月1日  群馬 太田市 大光院

2009年2月7日   群馬 かたしな高原スキー場

今年もここへ初詣に行って来ました。太田の呑竜さま。

今年は、1月1日が仕事が休みでしたので元旦の午後3時頃に行ってみました。木枯らし吹く寒い日でしたが相変わらず結構賑わっています。さすがに元旦なので参拝列の最後尾は、入り口の門を超え、仲見世の方まで並んでいます。3、40分ほど並んで参拝してきました。
今年も家族が健康で過ごせますように・・・・。


昔あった公園の場所に新しい遊具が設置されていました。さすがにうちの子供も大きくなりあまり興味を示さなかったので、そこでは遊ばず、出店でやきそばなどを買って帰ってきました。

今年は車を遠くへ置いた為、上州名物「焼きまんんじゅう」がおいしい山田屋の前を歩いて行きました。こちらもすごい列で並んでます。においだけご馳走になりました。


やはり元旦は、どこもすごい賑わいですね。来年からは元旦から仕事の予定ですのでもうしばらく元旦は行けません。

こちらも長蛇の列
山田屋の
 焼きまんじゅう売り場



今年も恒例の家族ウィンタースポーツ、かたしなスキーをやりに行きました。

場所が毎回同じで、見ていらっしゃる方はつまらないかな?
「かたしなファアミリークラブ」が大変お得なので、どうしても場所はここになります。

今回から太田インターを活用しましたが、関越道で途中渋滞があり、約20分ロスして2時間半くらいで到着しました。渋滞がなければ約2時間でいけちゃいます。便利になりました。今年は雪が少ないですね。道には全く雪はありません。

今回は、家族スキーではこの時期珍しく快晴で、しかも気温が上がらず雪質もグットでした。この写真は、いつもの初級コースではなく中級コースです。私にとっては、広く適度な斜度で最高のコースですが、子供達にはややいまだに難しいみたいです。何度か滑りましたが、下の子はまだ「怖い〜」なのでまた午後から初級コースへ。
上の子はまぁまぁなので、一時だけ私と一緒に別行動としました。
とにかく子供がめげないように・・・。

突然、トラブル発生!  私の左のブーツが割れてしまいました!!
前にも紹介しましたが、このブーツは数えたら買ってから今年で19年目でした。ここ何年かは滑走回数は少ないですが、経年変化であの固いラングのブーツも割れてしまいました。寿命です・・・。 バックルを掛けられるほうが割れてしまって、そのまま滑っていて気が付いたら、最後はちぎれて無くなってました。インナー素材がむき出し。雪が染みて足が冷たかったです。帰りに脱いだ後に右足側も良く見ると、同様箇所に亀裂がいくつか入ってます。
何か、あぁ、これでオレのスキー人生が終わったぁ・・・・。  って感じましたね。

まだ行くのかなスキー。もし行くとしたら、レンタルですかね?  買っちゃう!?


SY氏と、ぐんまIさんとで丸沼高原へスキーに行ってきました。

私、ここへ来たのは15年以上ぶり。何年も前にゴンドラができたそうで。だいぶ雰囲気が変わりましたね。スノボーがおよそ8〜9割くらいでしょうか。スキーヤーはほんのわずかです。ジャンプ台や、一本橋?などスノボー向けの遊び場が結構あります。
天気は、午前中曇り、午後から冬型j気圧配置によるやや吹雪。

前回の家族スキーでブーツが破損して、今回は購入が間に合わず一式レンタルしました。
借りたスキーは、前後の幅が太くて短めの、いわゆるカービングスキー。今はこれが標準なのですね。長さが身長より若干短いくらいしかありません。子供用かと思いました。前々から、その名の通り「良く回る板」と聞いてましたのでどんな滑りになるか興味深い所です。

とりあえず、ゴンドラ(オー、なんと8人乗り!)で頂上へ。
そして早速1本目・・・・・・んー思った程回る感じはしません。それより、短くて軽いので高速滑走時の安定感が有りません。そして、板先端の幅の膨らみのせいで板が重なりやすいです。何度もアンコントローラブルになりました。何本か滑って少し慣れ、今度はコブ斜面へ。かなりの斜度でしかもアイスバーン気味。ここではどうでしょうか・・・・・板が短く軽いので確かに回しやすいですね。こりゃコブにはいいです。でも何回か派手にコケてしまいました。固い雪のせいで左親指軽く負傷。最後はついに板の重なりでヘッドスライディングゴケ。イテテ・・。

今回は、慣れないスキー板と、昨年やや痛めたヒザの心配、今回軽く痛めた左親指などの理由で思いっきり滑った感じはありませんでしたが、もういい年齢なのでこれくらいで丁度いいのかな。   道具の新調はブーツだけにしようと思います。

おまけ 1

おまけ 2


なんと今年も北海道へ行ってきました!


今回は函館から入る道南がメインです。
そして今回もカミさんの希望でレンタカーではなく、JTB旅物語のバスツアーです。今回もバスでかなり移動時間の多い旅行です。

8月22日
羽田 12:40発 JAL 1165便で出発しました。機材は安心のB747-400D。普通席でも各席にモニターがついていました。表示できるのは、ゲーム、音楽、映画(国内線は上映なし)、リアル前方映像、リアル下方映像、飛行ルート、リアル飛行情報、など。フライトは55分であっという間に函館空港へ到着。


最初に向かったのは「トラピスチヌ修道院」函館系のツアーでは有名な観光地との事ですが、初めて知りました。まぁそれなりでした。おすすめという濃厚なソフトクリームを食べました。確かに濃厚。


そして、今回の旅行で歴史ファンのカミさんの一番「五稜郭」。歴史の知らない私と子供は「へぇ〜・・」って感じですが、ここでは私としても綺麗なパノラマ写真を撮る事ができました。天気も良かったです。歴史はみなさんで調べてみてください。
   五稜郭1     五稜郭2     

1日目は函館の湯の川温泉「湯の浜ホテル」へ宿泊しました。
夕食後、今回の旅行で私の一番「函館の夜景」へ行きました。2日前までは天気が安定せず、ここ最近は2合目からの見学が多かったとの事。この日は運良く天気は問題ありません。でも展望台はすさまじい混雑です。順番待ちして最前列へようやく辿りつき撮影開始。三脚持っていきませんでしたが、立てられる状況ではないです。手すりにカメラを固定しましたが、手すりが微妙に揺れてます。集合時間いっぱいまで撮影していました。おっとぉ!肉眼で良く見てなかったので最後に目に焼き付けてきました。苦労して撮ってきましたのでパノラマも見てください。
         函館山からの夜景

8月23日
2日目の最初は「函館朝市」です。ここで海産物のお土産を買いました。試食をたくさんしてきました。カニはやはり高いですねぇ。函館の名物はイカだそうです。


次は、新日本三景「大沼公園」です。
んー、まっ、綺麗な大きな沼です。モーターボートに乗りました。


次は、「洞爺湖」です。こちらもそれなりです。


そして4、5時間(途中の昼食含む)かけて有名な港まち「小樽」へ到着。綺麗な水路の景色で有名ですが、たくさんのおみやげ屋でもにぎわっています。うちの場合も景色より買いもので多くの時間を使ってしまいました。貴重なおみやげとして「花畑牧場 生キャラメル」があります。前回の旅行では買えませんでした。ここ小樽に直営店があるのでもしかしたら買えるかも。でも夕方なので微妙。との事・・・・なんとか買えました。私的に味は微妙でした。そしてもう一つの貴重なおみやげは、幻の銘菓「じゃがポックル」これは本当になかなか買えないそうです。小樽でもどこに売ってるか分からない。もしかしたらあるかも。今日泊まるホテルでたまに売っている事がある。との事で買えたら奇跡?
集合時間も近づき、うちも諦めかけていたその時、偶然にじゃがポックルを持った人を発見!周りを見渡すと一軒の地味なみやげ屋にじゃがポックルが置いてあるじゃないですか!! 早速購入しました。ガイドさんの話の通り、ほかのお菓子と抱き合わせになっています。ずるい売り方ですね。本当に偶然見つけたという感じです。結局ホテルでは買えませんでした。まさに幻のお菓子です。そして味は・・・・おいしいです!とてもサクサクしていてジャガイモの高級スナックといった感じです。これはオススメです。2泊目のホテルは、キロロ温泉「リゾートホテルピアノ」とてもきれいなホテルでした。夕食はホテルの高級お寿司でとても美味しかったです。


8月24日
3日目は、また長距離移動で「旭山動物園」へ。リピートとなりますが、ツアーに組み込まれてますので・・・。
到着したら天気が怪しくなってきました。そしてすごい混雑です。昨年より混雑しています。見学時間ば長かったのですが、にわか雨と大混雑の為、外からの見学だけとしました。相変わらず動物達は活き活きとしています。すごい人気ですね。

次も「美瑛」と「富良野」へリピートです。
残念ながら天気がぁ・・・・。今回も天気がいまひとつで、青い空と北海道ならではの大地・・・とはいきませんでした。

美瑛は昨年とは違う「北西の丘」、富良野は有名な「ファーム富田」へ行きました。人気があるとはいえ、ついでに寄るにはちょっと遠すぎですね。


今回は、沖縄、関西方面で新型インフルエンザが蔓延しいた為、昨年に続いて北海道としました。おかげで前回に加えて北海道の半分くらい?は周った感じです。

子供が大きくなってきたので、こんな旅行もこれが最後かな?

北海道旅行U
2009年8月22〜24日

旭川の雲